相続式
相続式|「遺言書を書いて欲しい」と言い出せない貴方のために。
相続式のご案内
相続式で救われる人
相続式の流れ・費用
式典地のご案内
相続式コーディネーター

相続トラブルが心配だ・・ 

 
こんな相続のご心配はありませんか? 

 
・ テレビや雑誌でもよく取り上げられているけれど、最近相続のトラブルが増えているらしい。
 
・ それも残された方の親に万一のことがあった場合の、「二次相続」がトラブルらしい。
 
・ ウチの親も80台だよ、いつ何かあってもおかしくないよな。
 
・ 妹がたまに親の面倒見てくれてるんだけど、万一のときはいくらか払わないとマズいよな・・ でもそうするとウチのカミさんが文句言いそうだ。 もしかしてオレが板挟みに?
 
・ そういえば実家はもうすぐ築50年だよな。いくらで売れるんだよ?
 
・ 別に親の遺産を狙ってる訳じゃないけど、ちゃんと遺言書を書いておいて欲しいよな。
 
・ オレからは「遺言書を書いてくれ」って言い出せないよな・・ 誰かウチの親に遺言書を書くように言ってくれないかな。
 
遺言書があれば、兄弟、親族間の相続トラブルを避けられたのに。 でも、遺言書を書かれる方は亡くなる高齢者のうち、たったの8% - 多くの方が資産家で、相続税対策の一環で遺言書を書かれています。 そして、最近の相続トラブルの多くが、相続税とはご縁のない、残りの92%の方々なのです。
 
さらに問題を難しくしていることは・・ 高齢者に対して、「遺言書を書いて欲しい」と親族からは頼みづらいこと。 何か良い解決策は?
 
そんな貴方に。ぜひ「相続式」をご検討ください。
 
 LinkIcon相続式のご案内

相続式に関するお問い合わせ、資料請求はこちら

LinkIcon

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 |